ベビーサークル買ってみた

パパブログ

念願のベビーサークルが我が家にやってきた!

というのも、双子の誕生から6か月くらいを過ぎたあたりから突如双子ボーイズ達がズリバイを始めだしたからなんです〜。

その時はベビーサークルが無かったがために双子が起きているあいだは片時も目が離せない状況でした。

だから、まだ余裕ぶって『うちの子はまだ小さいし、ズリバイし始めてからベビーサークル買えば良いんじゃない?』とか思っているとマジで後悔するかもです。笑

だって赤ちゃんって気づいたら急成長してきますやん?

我が家もその例で双子ボーイズが最近一段とよく寝るし、あんまりミルク飲まないな〜と成長を心配してた矢先にズリバイし始めて不意を突かれたよ。笑

ということで、

急いでネットでベビーサークル ワイドとかのワードで検索して双子でも十分遊べる広さのベビーサークルを購入したのがコレ!

kidzooのベビーサークル

他にも色々とあったんだけど、kidzooが安い値段でデザインもナチュラル系好みだったので迷わず購入してみました。笑

で、実際にお部屋に設置してみたのがこんな感じ

だいたい6畳くらいのスペースに綺麗に収まって良い感じに設置できたかな。

ちなみに下に敷いてあるジョイントは西松屋で4枚1セットが800円と比較的安く販売していて、デザインも好みだったので4セット購入して設置!!

大判サイズってやつです。

6畳くらいの広さだと4セット買うと丁度良いですよ。

製品のクオリティーは値段相応

基本的にはめっちゃ満足してはいるけど、やっぱり値段相応でそれなりに全体的に素材の安っぽさは出てます。笑

素材はプラスチックでやや安っぽさを感じてしまう。
ちょっと隙間ができる。

少し隙間が出来ているので、『ベビーサークルが動くんじゃない?』と思われるかも知れませんが、付属品で滑り止めシートもついているのでそれを貼ると赤ちゃんがぶつかった程度じゃあベビーサークルは動かなかったので安心してください。

なので、普段から双子がベビーサークルで暴れまわっても全く問題ないし、僕はこの値段でこれだけのクオリティーなら大満足です!

『デザインとか素材の安っぽい感じは気にしない!』

キッズーベビーサークル ワイド 84cm幅8枚パネル Playpen8(プレイペンエイト) ベビーサークル 木製 セーフィティグッズ ベビーゲート 組立簡単子供部屋 子供家具【YK11b】

価格:7,980円
(2020/11/3 23:38時点)
感想(18件)

オトダン
とか思っている人なら全然オススメな製品です。

ベビーサークルに頭突きをする双子のためにちょこっとアレンジしてみた

というのも、毎日めっちゃ元気が良い双子ボーイズ達はよくサークルの柱に頭突きしがちで、たんこぶを作っては泣いてました。笑

なので、毎日頭突きして泣くのも可哀想だからお得意の西松屋でロールエッジガードなるものを買って柱に貼ってみた!

確か350円くらいで買ったけど、わりのクッション性もしっかりしてるし、加工もハサミで簡単にできるので、

ベビーサークル以外にもテーブルの角とかに使えてこれからもめっちゃ重宝しそうです。

まとめ

  • とにかくベビーサークルを買うならズリバイを始める前から事前に購入しておく。
  • デザインと素材にこだわりが無ければkidzooのベビーサークルという選択も十分有り
  • 双子や複数人をサークルに入れるならワイドタイプのベビーサークルがおススメ

そんな感じで終わりッ!

読んで頂きありがとうございました。