【育児疲れ】イライラの連鎖から抜け出す方法

パパブログ

『毎日、家事と育児に追われて気持ちが休まらない』

『育児に追われてしまい自由な時間がなく常にイライラしてしまう』

育児をしているとそんな時は必ずやってきますよね。

こんにちは新米双子パパのオトダン(Otodan_)です。

我が家は11ヶ月になったばかりの双子の男の子と妻の4人暮らしです。

そんな私も現在妻と協力して育児戦線真っ只中なわけなんですが、

特に育児に慣れるまでの期間は寝不足や、育児不安からくるストレス、あとは急激に変化した生活リズムに心も身体もバランスを崩してしまってました。

結果、普段よりイライラする回数が増えてしまい、些細なことで夫婦喧嘩をしてしまったり…

(今も夫婦喧嘩はたまにしてしまいますが…苦笑)

いわゆる負のイライラ連鎖に知らずしらずに陥っていたわけです。

しかし、あることがきっかけで育児疲れからくる負のイライラ連鎖から抜け出すことができ、モチベーションも良い方向へと向かわせることができました。

結論から言えば、イライラした時こそ、家を出てお散歩したり、外の空気を吸ってね。ってことです。

それに親心というか

赤ちゃんといえど、私がイライラした時の雰囲気なんかは敏感に察知されてしまうことがよくあるので、できるだけ我が子には負のオーラは感じさせたくないのもです…

今回はそんな育児疲れからくるイライラの連鎖から抜け出す方法を私の実体験からご紹介させていただきます。

【育児疲れ】イライラの連鎖は自覚なしに陥っていることがある

というのも、私の場合イライラしてくると、どんどん沼に身体を吸い込まれていくうような感覚になり、

『いつになったらこのイライラは終わってくれるの?』

というくらい負のオーラを自分では気づかない内にまとってしまう時があるのです。

まさに底なし沼状態なんです…

めちゃくちゃメンタル強い人なら自力で脱出できるかも知れませんが、私のような凡人のメンタルでは自力では一生底なし沼から出られず誰かの助けがない限り脱出できないんです…苦笑

それに私の経験上、不思議なことに負の連鎖というのは磁石のように次から次へと自分にまとわりつくように襲ってくるので、厄介な生き物です。苦笑

そんな時こそ、散歩に出て心の入れ替えを行いましょう

そんなイライラ状態の時、ふと思いたったのが先ほどお伝えしたように、とりあえず散歩に出かけてみるでした。

結論から言えば気持ちもすごく穏やかになれましたし、個人的にはものすごく効果を感じました。

散歩をするメリットとしては2つ

  • 自然に触れることでイライラした気持ちが和らぐ
  • 幸せのオーラをまとった人たちに出会うことで、幸せの連鎖を掴むことができる

どれも目には見えず、ふんわりとした内容ですが、この2つがイライラの連鎖から抜けるためにめちゃくちゃ大事なんです!

自然に触れることでイライラした気持ちが和らぐ

というのも、太陽の光を浴びると分泌される『セロトニン』。別名『幸せホルモン』とも呼ばれ、これが増えると気持ちが安定したり、ちょっとしたことでも幸福感や満足感を得られやすくなるのです

なので、イライラしている時はどこか部屋の中も重苦しくて、殺伐とした空気で満たされて時が多いかと思います。

でも部屋の中から一歩家の外に出てみてください。

さっきまでの重苦しい空気は気持ちの良い風と太陽がイライラした気持ちをサッと浄化させてくれるように消し去ってくれるんですね。

外にでる時間や余裕がないかたはベランダで日光浴するのもおススメですよ。

特に春先何かは日光浴には最高に気持ちのいい季節です。

幸せのオーラをまとった人たちに出会うことで、幸せの連鎖を掴むことができる

それに、天気の良い日はあてもなくベビーカーを押しながら近所の公園巡りをするのもオススメです。

というのも、ベビーカーを押してい歩いていると、よく通りすがりの方や、育児中のパパママの方から挨拶されたり、喋りかけてくれたりします。

他愛のない挨拶から幸せの連鎖を掴むこともある『オキシトシン』

そんな突然の出会いから発展する他愛のない会話から実は相手から受ける笑顔や優しい口調に幸せの連鎖を掴むことだってあるんです。

というのも、ひとは人と触れ合うことで優しい気持ちになる『オキシトシン』というホルモンが分泌されます。

なので、気持ちが落ち込んだ時に人と会話をすることで気持ちも明るく前向きに、幸せな気分になるということなのです。

ひとりで悩んでいたって良い方向に気持ちをもっていけない。』

という事態になれば、私の経験上とりあえず見切り発車でも良いので散歩に出かけるなどの行動に移すと、心も落ち着いて、その後すぐに良い方向に向かうことが多いですよ。

【まとめ】【育児疲れ】イライラの連鎖から抜け出す方法

イライラの連鎖に陥ってしまったと感じたなら積極的に散歩にでかけよう!

メリットは2つ

  • 自然に触れることでイライラした気持ちが和らぐ
  • 幸せのオーラをまとった人たちに出会うことで、幸せの連鎖を掴むことができる

要するにイライラの負の連鎖を引き寄せているのは自分の心であって、その反対に幸せの連鎖を掴むのも自分の心次第なのです。

なので、イライラの連鎖にはまってしまい1人で悩んでしまった時ほど、積極的に外に出て幸せの連鎖を掴みにいってみてはいかがでしょうか?

合わせて読んでおきたいオススメの記事

パパ育コミュに参加してみませんか?

私はシカゴリラさん(@chicagoriller)が代表を務めるパパ育コミュなるグループに参加しています。

そこでは、私と同じような悩みや境遇のパパ育の皆さんが集い、日々、情報の交換や、相談などを通じてパパの育児に関する交流を深めています。

少し敷居が高いように感じられたかも知れませんが、パパ育コミュに参加されている皆さんはフレンドリーで思いやりのあるかたばかりです!興味があれば気軽にリンクをポチっとしてみてください。笑

ブログ部にも参加してみよう!

また、パパ育コミュではひろあき部長さん(@hiroaki__room)を筆頭にブログ運営をしています。

主な内容はブログを各個人が自由に記事を書いてブログ部のみんなと共有したり、育児にまつわる記事を広める活動を行っています。

今回はブログ部メンバーの皆さんの中から数名紹介させて頂きます。

ここややさん

ここやや@育休とってたパパ(4ヶ月)→現在仕事復帰(@kokoyayablog

【男の育休】男性の私が育休を取るためにした4つの努力

こちらの記事では男性の育児休暇取得にはハードルが高いと感じつつも、どうすればスマートに育児休暇取得ができるのかを実体験を元に語られてます!

根回しは必要かも知れせんが、私もここややさんと同じく、男性の育児休暇取得が当たり前な世の中になることを強く望みます。

そしてその言葉にすごく共感しました!

イクジマンさん

イクジマン@育児情報発信(@shisato5

『ありがとう』の言葉の力ってすごい!

シンプルな遊びなので誰でもすぐマネできてしまうのが素敵だと思いました。

そして、ちょっとのアイデアで楽しみながら、教育もできて、相手もハッピーになれるなんて一石二鳥以上ですね!

我が家も双子が言葉を話せるようになったら実践させて頂きます!!

最後まで記事を読んでくださりありがとうございました。

おわりッ