【関西】海賊船がシンボル!鳴尾浜公園が想像以上に楽しかったので記事にしてみました

子育て

最近やたら親父ギャグが止まらない30代前半のオトダン(Otodan_)です。

今回は、自分が住んでいる宝塚市から車で20分くらいの場所にある鳴尾浜公園というところに遊びにいったので記事にしてみました。

多分3分くらいで読み終わるので、良かったら見てやってください。笑

で、鳴尾浜公園の話をすると

まず、車で来たので隣接している駐車場に停めることに。

料金は最初の60分は100円で以後30分毎に100円が追加されるシステムの駐車場で、広々とした屋外の駐車場で割と良心的な値段設定でしたよ。

今回は2時間いて300円でした。

破格の安さ!多分…笑

公園の概要はざっとこんな感じ

広々としたグランドや~。サッカーするのに丁度良さげな広さでした(^-^;

広々とした公園は、大勢のファミリーが来てもストレスフリーで楽しめそうでした。

こちらがメインの遊び場、めっちゃ広ーい!

沈没寸前の海賊船⁉︎

で、鳴尾浜公園のシンボル的な遊具がこの海賊船!

あれ⁉ちょっと幽霊船並みに腐敗してる?苦笑

いや〜正直見た目はビックリするぐらい年期が入った海賊船でした。笑

帆も破れてるし、所々錆びてるし、おまけに業者がきて船の補修作業してるし。笑

とはいえ、こんなボロボロになっても長年みんなに愛されてる海賊船のポテンシャルはすごいんだろな〜。

ということで、船内に入ってみることに

見た目よりしっかりした足場にひとまず安心しました。

それに船内からみる景色はまた一段と良く見えるし、本当の船に乗っているかのようなクオリティーは、絶対男の子は好きなやつでした!^_^

個人的には映画のパイレーツオブカリビアンの世界に入った感じでした。

で、公園全体のポテンシャルはどうなの?

個人的な評価で1〜10段階(数が多い方が良い)でいくと8でした。

というのも

  • 遊具全体がやや年期が入っていて古かった。
  • あと、コンクリートで出来た遊具も多かったですし、遊具によっては、所々に落とし穴?的なデンジャラスゾーンがあったりしたので、幼児向けではないなと感じました。

という上記の感想で、評価は8とさせてもらいました!

とある遊具のてっぺんにはうっかりコケてしまいそうな穴が!!

ここは幼児のお子さんは遊ぶ時は注意して下さいね。

双子にはまだ早い遊具。

SASUKEに出てきそうな筋肉遊具でした。

木陰は涼しいね~

HITACHIのCMでお馴染みの『この~木、なんの木、気になる気になる♪』に似た木も生えてて南国を感じさせる鳴尾浜公園!(^-^;

それに鳴尾浜公園の見どころは海賊船だけじゃない!

この公園のメインである海賊船をはじめ、近くには海辺を散歩できる堤防や、歩いてすぐいける施設には無料で見えるミニミニ水族館などもあり、幼児も充分に楽しめる環境が整っているので一度来てみる価値はめちゃくちゃありますよ!

何が見えるかな?ワクワクな双子たち☺

海辺の堤防へは施設の歩道からアクセスできますよ

良い天気で気持ち良いな~(^^♪

歩道超えるとそこには大阪の海が!

めっちゃ素敵なロケーションでした。

それに公園のすぐ近くには大型複合施設のららぽーと、キッザニア甲子園も公園から車を5分走らせたところにあるので、買い物ついでに『鳴尾浜公園行こっか!』というパターンも有りですね!^_^

  • 合わせて読んでおきたい記事

【双子育児】福井県おおい町の子ども家族館に遊びにいってきました

おわりッ