【双子育児】福井県おおい町の子ども家族館に遊びにいってきました

子育て

こんにちはオトダン(Otodan_)です。

今回は先日、福井県おおい町にある子ども家族館に家族で遊びに行った時のお話をしますね〜。

なぜ、わざわざ福井県?

ちなみに今回向かった場所はこちら(^^♪

というのも、自分が暮らしているのは宝塚市なんですが、福井県おおい町まで距離にして140kmくらいあるんですね。

時間にしたら2時間ちょっとくらい

(全部高速道路&安全第一で基本90km走行) というか、スピード出すのが怖い…苦笑

普通は近所の児童館とかに行きがちなんですが、

何しろその子ども家族館の近くには鳥居浜という場所があって、サーフィンも出来ちゃうんですよね。

なので、今回は自分の趣味のサーフィンも兼ねて家族を巻き込んでわざわざ福井県おおい町にある子ども家族館に行ってきました(^-^;💦

で、メインの子ども家族館は実際どうだったかと言うと、

施設内はめっちゃ広い&すご〜く綺麗!

室内には、幼児が遊べる児童館や料理体験教室、クラフトショップまで幅広いジャンルが存在してましたよ。

(自分たちがお邪魔した時は料理体験教室とクラフトショップは時間外かコロナの影響でしてませんでしたが。。。苦笑)

で、こども家族館のメインなのが2階にある巨大な海賊戦がシンボルマークのボールプール!

なのですが、只今絶賛コロナ禍中でこちらも利用休止中!

めっちゃ楽しそー。画像はこども家族館から引用

残念すぎる…

とはいえ!

とりあえず入った児童館の遊具たちに双子もどハマりらしく、40分くらい広々したお部屋を貸し切りで遊ばせてもらいました!

すべり台が大好き過ぎて永遠にしていた双子たち☺

で、他にもめちゃくちゃ楽しいイベントやってたんで家族で参加してきました!

体育館ほどのスペースを使った迷路

多分、今回のメインイベントだったかな〜。

ホールの室内には、ダンボールで作られた迷宮迷路があって、かんたんコースとむずかしいコースの2種類があったんですね。

全貌はこんな感じ

まずは、やっぱりかんたんコース行きますよね〜笑

そしたら、想像以上に簡単で、双子たちも迷子にならずにあっさり1分くらいでゴールしてきたので、

あれれ『もしかしたら見た目倒しな迷路なんじゃ…』とか内心思いましたが、

ところがどっこい

むずかしいコースが今度は激むず過ぎなんですよねー。

10段階評価で比較すると

かんたんコース:レベル2 だとしたら

むずかしいコース:レベル8くらいでした!

大袈裟ではなくて、マジです!笑

気になったら自分の目で確かめてみてくださいね〜。

ちなみに、迷路の中は子ども向けで設計してあるので、基本大人は四つん這い歩きです。苦笑

本腰で望むなら膝パッドがあると便利です😃

ちなみに迷路の中ではいないいないばあっ!がどこでも出来ちゃいます(笑)

で、子ども家族館の室内を堪能した次は施設外の広大な芝生公園で双子たちを遊ばせてあげました(^ ^)

残念ながらこちらもメインの遊具たちは整備中で遊ぶことはできませんでしたが、

良い天気&ナイスなオーシャンビュー!

代わりに双子はドラえもんの漫画にも良く出てくる土管にそっくりな遊具にハマっていて、ここでも楽しく30分くらい公園を満喫しました^_^

福井県おおい町にある子ども家族館のまとめ

こども家族館はそんな感じで、メインの遊具たちがコロナ禍で利用できなくても、その他のイベント、遊具で充分楽しむことができました!

それに!

なんと、この施設は基本的に入場料も無料で遊ぶことができます。(今回遊んだ遊具、施設は無料でした。)

で、ボールプールなどのメインどころの遊び場(あそび探検ゾーン)などは一部有料みたいなんですが、

料金も大人1人210円、小中高生100円で破格の安さで体験できるようです。

ちなみに、未就学児は全て無料で楽しめちゃいます。

詳しくはこちらのこども家族館のホームページに載ってますので、ご確認ください😊

おまけ

あと、こども家族館の隣りには『うみんぴあ大飯』という道の駅があって、そこでは新鮮な海鮮丼や地元の味を楽しむレストランやスーパーがあるので、是非子ども家族館で疲れたら一休みしてみてくださいね〜。

子どもたち用のお子様ランチやうどんもあったので、幼児でも食事には困らないかなと思います!

こちらも詳しくはホームページを載せたので気になるかたはご覧ください😊

で、次に向かった先は『エルどらんど』

たまたまこども家族館に向かう途中にこの施設がこども家族館のほど近い場所にあったので、試しに寄ることにしました。

別にものすごく期待とかしていった訳ではなかったんですが、この『えるドランド』

こども家族館以上に双子たちを楽しませてくれた超優良施設でした!

※あくまで個人の感想です。

でも本当にすごかったので簡単に説明すると

  • 施設の利用料金は基本無料
  • 関西なら有料級の遊具が全部無料
  • サイエンス室は遊びながら科学を学べる
  • 最近、芸人のフットボールアワー、野性爆弾 のくっきーがロケで訪れてた

あと平日はお客さんほぼいないので貸切…?なのかも…☺

(僕たち家族がいったのが水曜日でしたので)

上記以外にも見所はたくさんあるのにこの施設も基本無料で利用できて、平日はほぼ貸し切りの状態で利用できたのはめちゃくちゃ嬉しかったです!

多分、この施設が関西にあったら平日でもお客さんたくさん来てるはず…

比較するなら東大阪にあるドリーム21に似てたかなと思いました。

※あくまで個人的な感想

それぐらい施設のクオリティーも高いですし、従業員の方もみんな親切なので是非このブログを見た方には一度訪れてほしいです😊

で、僕たちが訪れたのはこの室内にある公園と科学室の二つのみ

まず室内にある公園の滑り台のクオリティーがとにかく大人も楽しめるレベルで双子以上に親の自分が楽しんでしまいました。苦笑

あと、科学室も見所たくさんあるので、訪れたら是非行って見てください!

この本格的な室内がなんと無料で利用できるたのは感動ものでした(^-^;

入り口入ってすぐ左が科学室です!笑

エルどらんどを詳しく知りたい方はホームページ載せてるので確認して見てください😊

結論!

このブログで結局何が言いたかっだと言うと福井県のおおい町は想像以上に育児、子育てに優しい町!だった。ということです。

ありがとう!

おわりッ

  • 合わせて読みたい記事

【幼児、小学生向き】子どものプログラミング的思考を高めるオモチャ【まとめ】

夫婦喧嘩の原因と仲直りする為のオススメ本を紹介【まとめ】